炭酸の向こう側

シュワッと

大好きなおつまみ

母親がゴーヤが好きで、小さい頃からよくゴーヤチャンプルーが食卓に並んでいたのですが、あのゴーヤ独特の苦さが大嫌いでこんなものは食べ物ではない!と言うほど大嫌いでした。

しかし今は、あの大嫌いだったゴーヤチャンプルーが大好きなのです!!
なぜ好きになったのかは全くわからず、大人になってある日たまたま食べたゴーヤチャンプルーがすごくおいしく感じたんですよね~(^.^)

それ依頼、特に夏はお酒のおつまみとして必ず食べます!居酒屋でも頼み、家で一人でお酒を飲むときもわざわざ作ります♪

大好きなおつまみ

最初はゴーヤの苦みを調節することを知らなく、切ってそのまま炒めてしまいものすごく苦いゴーヤチャンプルーになってしまいましたが、作る回数が増えるたびにおいしさも格段にアップしていたと思います。

夏はこれにビールという組み合わせが最高ですね!小さいころは苦手だったけど大人になると味覚が変わることってあるんですかね?
ゴーヤ以外にも、小さい頃は苦手だった食べ物が大人になってからはおいしく感じて大好物になったものが結構あります。

みんなが通る道なのか、それとも私だけに起きている現象なのかはわかりませんが昔嫌いだった食べ物を食べられるようになっている自分に「大人になったな~」としみじみ感じてしまいます(*^。^*)

みなさんが「大人になったな~」と感じた時はいつですか?
私は好き嫌い以外に、車に乗れるようになったことですね(^.^)
そんな私は最近ライフを購入しちゃいました!
「大人になったな~」から「年を取ったな~」と感じてしまいました…(笑)

我が家のバイブル?

私はとても病院が苦手なんです。
というのも、小さいころから、多少風邪をひいて熱を出したりしても、市販の薬で済ませて、家で寝ていた記憶があるから。
よっぽどのことがないと病院には行かなかったので、慣れていないんですね。

そんな私が結婚して子どもを産みました。
旦那さんは同じく病院が苦手な人。
人にはすぐ「具合悪いなら病院行ったら?」なんて言うのに、自分は盲腸を何年も放置して救急車で運ばれたようなツワモノです。

そしてそんな二人に育てられた子どもたちは当然病院嫌い(笑)
そんな私たちにぴったりの一冊を旦那さんが買ってきました。
我が家のバイブル?

常日頃から、延命治療とかは一切お断り!と断言する私と旦那さん。
そうそう、そうだよね!と頷きながら読み込みました。

もちろん、病院にすぐ行く人が悪いと言うつもりはまったくありません。
が、逆に病院に頻繁に通うご近所の奥様は、ちょっとセキが出てる程度では病院に行かないとか、インフルエンザなどの予防接種を受けないと言う人に対してまるで人ではないかのように言うんですよね・・・。
発熱しているとか、明らかに病気だろうというようなひどいセキをしていたりして、人に迷惑をかけるような場合はもちろん言われても当然だとは思いますが、それ以外はその家の方針として認めてもらいたいよね、と読みながら思いました。

トヨタアクアを新車で買ったので、これから家族でドライブです。
新しい車のにおい、実は好きではなくて…酔わないといいんだけど。
新車、うれしいような慣れるまでつらいような、な心境です。

宴もたけなわは良いんですが

東京を離れるとあって、ほぼ毎日のようにお世話になった職場の人たち、友人らからお誘いをうける毎日。とてもありがたいことだなあと思いつつも働いていた時以上に体力を使う飲み会の日々。

引越しの準備は一向に進まない日々なのだがもうぼちぼちとやっていかないと荷物の引き取り日まであと一週間もない。いや、これはさすがにやばい。焦ってきた。

昨日は前の職場の人たちとしゃぶしゃぶ食べ放題+飲み放題、そして二次会のカラオケオールととても楽しく過ごした夜だった。寄せ書きまでもらって至れり尽くせりで嬉しい限りだ。

昨日は週末ということと、春休みと言う期間も相まって私たちが行った居酒屋は一層混雑していた。まあそれは仕方ないことだ、この時期はさらに歓送迎会のシーズンでもある。店としても団体の客は大歓迎だろうし、空席はできるだけ避けておきたいところだろう。

6人で予約していた私たちのテーブルの横は、どうやら先に宴もたけなわな様子。幼い子供たちを含めた家族連れの団体のようだった。夜の9時だというのに居酒屋に連れ出すのもどうかと思ったのだがとりあえず席に着こうとした私たちはぎょっとした。

席というのがお座敷席のテーブルに天井から簾をつるして簡易のしきりにしているもので、隣席からの侵入も容易な。私たちの席に荷物がかなり侵入し、あげく幼い子供たちが動くは動く、仕切っていた簾にもたれかかってこちらのメニュー票や調味料が倒れてくる始末。

おいおい、と思ったが親たちは宴会に夢中で素知らぬ顔。店の人たちが「あと30分なので…」と代わりに謝る始末。店の人たちに免じて、と言っては偉そうに聞こえるかもしれないがそれほどマナーの悪い団体だったようだ。

子どもたちは知らない、だから子どもたちには罪はない。こういった居酒屋に子どもを連れてくるということは、他のお客の迷惑にならないようしっかりと管理する責任がある。

自分の家ならば好きにすればいいけどね。これだからモンペ(モンスターペアレント)は、なんて言われないようにしましょう。